釣果・河川情報

HOME
過去記事:
最新10件をPDFとして出力することができます ⇒ [ PDF出力 ]



前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ (3,377件中... 6170件表示)

遊漁可能 2017/07/24

午前6時現在、10センチほどの減水、濁りなし。
泥のかぶった岩でも追って来ることがあります。
追う時間帯が場所により変わってきた模様。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
型にバラツキはありますが、場所によっては18センチ級が揃っています。
写真1枚目昨日、八千代橋。2枚目本日、漁協前。

全般に追い鈍く、午前中5匹、午後から5匹位です。
照りこみがなかった分追いも鈍かったのかも。

遊漁一部不可能⇒可能 2017/07/23

午前6時現在、10センチアップし平水に。
上流部で夕立があった模様。
山国中流部薄く濁り有り。
これから下流へ薄まって流れていくと思います。
上流から濁りはとれてきています。
水況の変化に期待しますが、入るところを確認しておとり購入して下さい。
花背八桝町は、水位に変化無し、濁り無し。

13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
型にバラツキはありますが、場所によっては18センチ級が揃っています。大きいものは22センチ。

午前10時現在、山陵橋や六ケで5匹程度は釣れています。
濁りの影響はなくなってきました。
後は、照りこみが少しでもほしいところ。
全線濁りとれてきています。

何故か水の後、小型に。15から17センチ。

大布施トンネル14匹、12から19センチ。
山陵橋 16匹、13から18センチ。
こきの橋付近、18匹、12から17センチ。
漁協周辺で18匹。

遊漁可能 2017/07/22

午前6時現在、10センチほどの減水、濁りなし。
泥のかぶった岩でも追って来ることがあります。
追う時間帯が場所により変わってきた模様。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
型にバラツキはありますが、場所によっては18センチ級が揃っています。

魚ケ渕や宇津でもたまには、ヒットします。
弓槻・栃本で20匹。

山国地区、六ケから殿橋は人が入れ替わり竿が入っています。
どの大問具で釣れるか、プロも見分けにくく、昨日も潜没橋付近で30分で10匹。
本日は、5匹から15匹の釣果。
下黒田では、三宅さん25匹、14から18センチ。
山陵橋眞渡橋間で渡辺貢さん20匹、15から22センチ。
漁協下流、道下さん10匹以上、3日間泊まりで同じところを攻めておられます。

遊漁可能 2017/07/21

午前6時現在、10センチほどの減水、濁りなし。
泥のかぶった岩でも追って来ることがあります。
昨日、井戸地区内移動で32匹。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
型にバラツキはありますが、場所によっては18センチ・20センチ級が揃っています。

本日、中江橋を本部として上桂川友釣り競技大会を開催しましたところ、皆様の御協力ありがとうございました。

大会釣果個人優勝21匹・2位18匹・3位15匹。団体優勝弓削39匹・2位山国39匹・3位神吉36匹。(各3名合計)
大物22.2センチ、小倉吉弘氏。

範囲は、六ケから殿橋までに27名、午前8時から11時までの3時間釣果。

最後は、恒例のお楽しみ抽選会、安田真浩さんが当たりました。
ベテラン釣り師でも、ここは絶対行けるというところは無し。探って入るのみです。
潜没橋・殿橋・こきの・六ケが良かったようです。
午後になると釣れるところも出てきています。
熱中症対策をして入川して下さい。
おとりも流れのある、水深のところへ。

遊漁可能 2017/07/20

午前6時現在、10センチほどの減水、濁りなし。
昨日の夕立は、影響なし。
今朝は、昨日と少し減水に。本日も夕立に注意して下さい。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
型にバラツキはありますが、場所によっては18センチ・20センチ級が揃っています。
放流が遅れた影響が出てきたのか小ぶりも釣れています。
釣果も日替わりで波があります。
前日に多く釣られたところは、次の日厳しいところが有り。

明日、中江橋を本部として上桂川友釣り競技大会を開催させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、午前中で競技終了です。
御協力をお願いいたします。

今日も追い鈍く、一桁の人が多いようです。
高野や周山大橋移動で18匹。
六ケ15匹。
サイズは、14から19センチ。

遊漁可能 2017/07/19

午前7時現在、5センチほどの減水、濁りなし。
昨日の夕立は、なし。
今朝は、昨日と少し減水に。本日も夕立に注意して下さい。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
型にバラツキはありますが、場所によっては18センチ・20センチ級が揃っています。
昨日、大滝で20匹良型を3名の人が釣られています。
大滝久々のヒット。

釣り人さんも少なめ9時頃からぼちぼち入川。

全般にムラ有り、釣りにくいです。
山国から上流午後から夕立有り、場所により数センチアップ。夕立の後に釣れたところも。

遊漁可能 2017/07/18

午前6時現在、5センチほどの減水、濁りなし。
昨日の夕立は、影響なし。
今朝は、昨日と少し減水に。本日も夕立に注意して下さい。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
型にバラツキはありますが、場所によっては18センチ級が揃っています。

連休の後、静かですよ。お昼前からぼちぼちお越し下さい。
空いています。

釣り人さん少なく割に同じ場所に立てっておられます。アオサギ顔負け、見えているから釣れると思い待っておられるのですね。
泥のかぶった意外なところでも掛かっています。
水位が下がりエサ場面積が減ってきたのか。
釣果は、場所を移られると二桁15匹前後。同じ場所は一桁みたいです。
亀の子橋15匹、16から20センチ。

遊漁可能 2017/07/17

午前6時現在、少し減水気味、濁りなし。
昨日の夕立は、一時平水に、今朝は、昨日とほぼ同じ水位に。本日も夕立に注意して下さい。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
中江橋でRFCクラブの釣り大会を開催されます。

午後から小一時間夕立有り、周山から上流です。
一時的に中断され、帰られる方もありました。
釣果は、一般に方もRFCクラブ大会も変わらないです。
毎日、亀の甲・六ケは、人が多いので釣果を伸ばすのが短時間では厳しいです。小倉均氏六ケで16匹、室田聡氏山陵橋上流で良型10匹。トップ広庭晃大氏大学1年生25匹、13から18センチ、交流の森。お父さん24匹。大前善彦氏津の橋21匹。役員で2匹のままの方もあり。
名人今年は場所当たりが難しい、パチンコと同じ。やってみるしかないですね。

遊漁可能 2017/07/16

午前6時現在、少し減水気味、濁りなし。
13日に、350堡琶湖産遡上アユ苗放流、詳しくはお知らせ欄をクイックして下さい。
過去の釣果は、左上「最新釣果・河川情報」をクイックして下さい。
本日は、上流へ行かれる方が多い様です。

午後2時過ぎから夕立有り。
2時間程降りましたが水位は平水に回復下程度。
雨が上がって、再入川され、ぼつぼつ釣れるところ有り。
水況の変化が良かったのかも。
2時頃までの釣りでは、10匹から15匹までの釣果情報。
20センチ級が少なくなってきました。14から18センチ。
明日は、中江橋でRFCクラブの釣り大会を開催されます。
明日も午後から夕立予報有り。
午後5時20分水位、上黒田 1.65m 周山 0.31m 中地 0.91m五本松 0.16m 

遊漁可能 2017/07/15

ほぼ平水、濁りなし。
昨日、高野と周山大橋付近2カ所で28匹、14から20センチ。
水位が下がり警戒心も出てきています。

昨日は、釣り人さんは日曜日並みに来ておられましたが、今日は、平日並みに。
昨日、広庭晃大さん40匹を午後から花背地区内で釣られています。(鮎屋さん情報)
水位が下がるにつれて、釣果も下がり傾向な感じです。
10匹前後の方が多い様に思います。
山国地区大会、午前中14匹トップ、樋口泰弘さん。2位、12匹・3位11匹。

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ (3,377件中... 6170件表示)